Advertising
OK We use cookies to enhance your visit to our site and to bring you advertisements that might interest you. Read our Privacy and Cookies policies to find out more.

News Japan

Feb 7, 2017 | News Japan

第26回ライオン 健康セミナー開催される

by Dental Tribune Japan

第26回ライオン 健康セミナー(ライオンNew Yearセミナーより改称)が、1月29日(日)、よみうり大手町ホール(東京都千代田区)において開催された(主催:公益財団法人ライオン歯科衛生研究所)。座長の眞木吉信氏(東歯大:写真)による趣旨説明に続き、4題の講演が行われた(参加者:約420名)。

基調講演では、新開省二氏(東京都健康長寿医療センター)が「これだ! 健康長寿の食生活」と題し、登壇。元気で長生きする高齢者に共通する特徴の一つに「栄養状態がよい」があり、高齢者に気をつけてほしい食生活のポイントとして、「気をつけよう! 低栄養」、「食べよう、いろいろな食品」、「守ろう、かむ力」の3点を挙げた。そして、咀嚼力の低下は低栄養に大きく影響し、低栄養は要介護のリスクを高めるとして、口腔機能の維持に大きくかかわる歯科の役割の重要性を強調した。

Print  |  Send to a friend