OK We use cookies to enhance your visit to our site and to bring you advertisements that might interest you. Read our Privacy and Cookies policies to find out more.

News Japan

Apr 3, 2017 | News Japan

フィリップス「ソニッケアー キッズ」が日本学校歯科医会による「学校歯科保健用品」の推薦品に認定

by Dental Tribune Japan

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤 浩幸 以下、 フィリップス)は、子ども用充電式電動歯ブラシ「ソニッケアー キッズ」が、一般社団法人日本学校歯科医会による「学校歯科保健用品」の推薦品に認定されたことを発表した。

今回「ソニッケアー キッズ」は、子どもの歯磨きの習慣づけのみならず、楽しみながら正しい歯磨き方法をサポートするという点が評価され、「学校保健の発展および普及に寄与するもの」「児童生徒の歯・口腔に関わる健全育成に寄与するもの」等の観点から、「学校歯科保健用品」として推薦を得た。

「ソニッケアー キッズ」は、子どもが楽しみながら正しい歯磨き習慣を身につけることができる電動歯ブラシ。ハンドルにBluetooth(R)が搭載され、無料のオリジナル歯磨きアプリ「ソニッケアーキッズアプリ」をインストールしたスマートフォンやタブレットと本体を連携することで、オリジナルキャラクターとともにゲーム感覚でモチベーションを高めつつ、正しい歯磨きを学ぶことができる。

また、ソニッケアーシリーズの特長である音波水流により、手磨きより最大で75%多くの歯垢を除去する。

口腔の健康は全身の健康と密接に関わるとされている。フィリップスは、子どもの頃からの正しい歯磨き習慣をサポートすることで、生涯にわたる「健康で満ち足りた暮らし」の提供を目指している。

「ソニッケアー キッズ」の製品詳細については、こちらを参照。
http://www.philips.co.jp/c-m-pe/sonicarekids

Print  |  Send to a friend