News Japan

毎年およそ140万人が肝炎で死亡 Jul 30, 2014 | News Japan

毎年およそ140万人が肝炎で死亡

スイス・ジュネーブ:今日、世界保健機構(WHO)や世界各地の関連機関が、ウイルスやそれにより引き起こされる疾患に対する認知度を高めようと、世界肝炎デーを祝っている。さまざまな感染経路があるが、もし医療従事者が感染制御と衛生の適切なレベル維持に失敗したならば、血液や唾液との直接接触を伴う歯科治療を含む医学的処置中にも、ウイルスに感染することがある。 ...

Read more
肥満減量手術は口腔衛生に悪影響を及ぼすかもしれない Jul 18, 2014 | News Japan

肥満減量手術は口腔衛生に悪影響を及ぼすかもしれない

ブラジル・サンパウロ:肥満減量手術は一定のBMIを超えてしまった患者に利益をもたらすものである。これらの ...

Read more
医師は歯科医師よりも良いデンタルケアを子供に提供できるかもしれない Jul 16, 2014 | News Japan

医師は歯科医師よりも良いデンタルケアを子供に提供できるかもしれない

米ノースカロライナ州・チャペルヒル:多くの歯科以外のプライマリケア提供者が、子供たちに予防的な口腔保 ...

Read more
インタビュー:ヒトによる咬傷で健康に深刻な影響を及ぼすこともある Jul 8, 2014 | News Japan

インタビュー:ヒトによる咬傷で健康に深刻な影響を及ぼすこともある

今年ブラジルでは、32の国と地域からの代表サッカーチームがW杯トロフィーをかけて争っている。デンタル・ト ...

Read more

1年以内の歯科検診・健診率は52%-口腔衛生への関心は高いが理解度に不足も- Jul 2, 2014 | News Japan

1年以内の歯科検診・健診率は52%-口腔衛生への関心は高いが理解度に不足も-

東京:日本歯科医師会は、2014年3月に実施した「歯科医療に関する一般生活者意識調査」の結果を発表した。この1年以内の歯科検診・健診率は52%と、全国的に上昇の兆しが見られたが、男性の検診・健診率は女性に比べて低く、性別・年代別では男性の20~50歳代、および女性の20歳代と50歳代で5割を下回った。

Read more
男性の非喫煙者は飲酒により歯周病の危険に特にさらされる可能性がある Jun 25, 2014 | News Japan

男性の非喫煙者は飲酒により歯周病の危険に特にさらされる可能性がある

韓国・ソウル:飲酒が歯周炎の危険因子であるかを見出すために、韓国人の成人およそ5,300人を対象に研究調査が行われた。その結果、有害な飲酒と不健康な歯周状態との間にわずかな関連性があることが明らかになったが、男性で非喫煙者の飲酒には、歯周病のリスクが特にあると示唆された。

Read more
義歯・インプラント患者のQOL調査始まる Jun 18, 2014 | News Japan

義歯・インプラント患者のQOL調査始まる

英・マンチェスター:英国市民のおよそ370万人が歯を失っているが、その多くが義歯による咀嚼や発語の問題を抱えているという。このほどマンチェスター大学では、英国では初となる研究-患者のQOL(生活の質)にインプラント・義歯がどう影響しているか-を調査する試みが始められた。

Read more

New Videos

Show all Videos
クラレノリタケがジルコニア系新素材を開発 Jun 11, 2014 | News Japan

クラレノリタケがジルコニア系新素材を開発

東京:クラレノリタケデンタル㈱は、従来に比べて高い強度と靱性を備えたジルコニア系新素材を開発したと発表した。同社によると、新素材は従来のジルコニアでの試験結果と比較して、3点曲げ強度試験でかなり改善された柔軟性を示したという。

Read more
唾液からの微小細胞が排卵予測因子に Jun 4, 2014 | News Japan

唾液からの微小細胞が排卵予測因子に

米ペンシルバニア州立大学ユニバーシティパーク校:再生可能エネルギーの新手法を研究するプロジェクトで、唾液からの微小細胞がラボオンチップ診断デバイスを動かすのに十分なエネルギーを生み出すことが発見された。研究者たちによると、これらの細胞は医学分野で様々な有用性を持ち得るという。たとえば、女性の唾液の導電性が排卵前に変化すること基づき ...

Read more
日本人歯科医師はHIV/AIDS患者を断りがち May 28, 2014 | News Japan

日本人歯科医師はHIV/AIDS患者を断りがち

神戸:最近、日本の歯科医院における感染対策実施の順守が向上してきている一方、多くの歯科医師はいまだにHIV/AIDS患者の治療に躊躇しているようだ。兵庫大学健康科学部の研究者による調査では、愛知県の開業歯科医のうち3分の1だけが、この疾患の患者を診る意志を有しているとわかった。

Read more

New Products

Show all Products

New Topics

FDI 2014 Annual World Dental Congress

FDI 2014 Annual World Dental Congress

This year, the Indian Dental Association will be hosting the FDI Annual World Dental Congress in Greater Noida, NCR New Delhi, India. More than 10,000 ...

Read more
Digital dentistry

Digital dentistry

Digital technology is one of the fastest-growing market segments in dentistry.

Read more
IDS 2015

IDS 2015

Next year, the International Dental Show (IDS) is opening its doors to dental professionals and representatives of the dental industry for the 36th time. ...

Read more
Show all Topics
歯が初期段階の脳細胞に形質転換 May 21, 2014 | News Japan

歯が初期段階の脳細胞に形質転換

豪・アデレード/英・ロンドン:約10年の研究を経て、アデレード大学幹細胞研究センターはこのほど、歯の幹細 ...

Read more
5歳以下の小児う蝕予防に関する勧告を改訂―米国予防医療サービス対策委員会 May 14, 2014 | News Japan

5歳以下の小児う蝕予防に関する勧告を改訂―米国予防医療サービス対策委員会

米国予防医療サービス対策委員会(USPSTF)は、5歳以下の小児のう蝕予防に関する勧告を10年ぶりに改訂した。前 ...

Read more